ピンボールとは?

ワーク・ライフ・バランス推進エクセレント企業の紹介
~女性が生き生きと働いている企業~

株式会社アルト(岐阜市・高齢者介護)

【2023年3月27日 更新】

  • 年休取得率55%以上
  • 多様な休暇制度
  • 所定外労働時間(月平均)10時間以下
  • 女性の育児休業取得率75%以上
  • 男性の育児休業等取得実績
  • 介護休暇・休業取得実績
  • 育児中の多様な働き方
  • 介護中の多様な働き方
  • 育児・介護以外の多様な働き方
  • 育児・介護休業取得促進・復帰支援
  • 保育・子育て支援
  • 育児や介護による退職者ゼロ
  • インターンシップ
  • 地域連携
  • 女性管理職登用

従業員数/男性35名 女性168名 計203名 ※2022年11月現在

エクセレントPOINT

①1日1人500円で託児所の利用が可能
②一人ひとりのライフスタイルに合った柔軟な勤務形態の導入
③専門業務に専念できる環境を整え、所定外労働時間を削減

託児所利用と柔軟な働き方で職員を応援

 アルトでは介護士や看護師、理学療法士、厨房スタッフ、クリーンスタッフ等の業務を明確にし、それぞれが専門の業務に専念できるよう配慮。負担の軽減に繋がり、直近1年間では1カ月あたりの所定外労働時間を平均3.2時間まで抑制している。
 一人ひとりのライフスタイルに合った働き方ができるよう、勤務日数や時間にも柔軟に対応。通所介護(デイサービス)であるため夜勤がなく、また有給休暇の完全消化を目指しているため休暇を取得しやすく、家庭との両立が可能な環境である。
 さらに幼い子どものいる職員への支援にも力をいれている。岐阜県と愛知県にある6カ所の外部託児所と提携し、平日はもちろん土曜日と祝日も1日500円で利用できる。5歳と3歳の子どもを持つ介護福祉士の職員は、大学卒業後にアルトに就職し、主任を経てアルト介護センター加納の所長に就任。第1子出産後は、育児休業を経て副所長として復帰。第2子妊娠後は体調を考慮しながら勤務を続け、2度目の育児休業を取得した。第2子出産後は託児所と時短勤務制度を利用しながら家庭と仕事を両立し、現在はフルタイムで副所長兼管理者として勤務している。「託児所が利用できるので普段通っている幼稚園が休みの日でも安心して勤務でき、子どもも楽しく過ごしている。ライフスタイルに合わせて勤務形態や今後のキャリアについて相談できる環境でありがたい」と話す。
 また、月1回開催する事業所毎のミーティングは自宅からのオンライン参加を認め、子育て世代も参加しやすい体制を整えている。多様な参加方法を可能にすることでコロナ禍であっても情報共有を密に行い更なるサービス向上に努めている。


利用者とのふれあいを大切にしている。


チームワークのよい明るい職場環境。


多職種の多様な働き方を応援している。